ゴールデンウィーク中も営業いたします!(日曜除く)

ゴールデンウィーク中の営業日と受付時間は以下のとおりです。

4月27日(土) 9:00~17:00
4月28日( 定休日
4月29日(月・ 9:00~17:00
4月30日(火) 9:00~17:00
5月1日(水) 9:00~17:00
5月2日(木) 9:00~17:00
5月3日(金・ 9:00~17:00
5月4日(土・ 9:00~17:00
5月5日( 定休日
5月6日(月・ 9:00~17:00

7日以降、通常通りです。

ゴールデンウィーク中にケガされた方や

普段お忙しい会社員の方や、学生さんも

この機会にお気軽にご予約くださいませ!

 

現在、大変お得な初回限定キャンペーンを行っております!

※初回ご利用の方限定
※他のサービス・割引との併用は不可です。

※施術者を指名される場合、+1000円です。
※このキャンペーンは予告なく終了する場合がございます。予めご了承ください。

お気軽にご相談・ご予約くださいませ!

 

お気軽にご相談・ご予約くださいませ!

☎0774-29-6293

 

受付時間

 
9:00~21:30 12:00

21:30
9:00

17:00

※祝日の受付時間 9:00~17:00
※日曜日は定休日です。

バドミントン選手の怪我やパフォーマンスアップもお任せください!

今回はご活躍されているご利用者様のご紹介です!

4姉妹(写真には全員写っておらず(>_<) )バドミントンに励んでいる折井シスターズ!

遠征で各地を飛び回り、毎日練習や試合で切磋琢磨されています。

 

今回は試合後に太腿が痛くなったということでメンテナンスさせていただきました。

外側広筋~腸脛靭帯~大殿筋が疲労によって硬化し、筋肉痛を悪化させていました。

これらの筋肉は筋膜で連結されていますので、太ももの筋肉だけではなく、大殿筋(お尻の筋肉)までもしっかり施術することで、より改善が見込まれます。

 

ホワイトボードにも一言書いていただきました。

「バドミントンが楽しい!」

「バドミントンがおもしろい!」

「バドミントンで勝ってお泊りがしたい(大きな大会は遠征になるからだそうです笑)!」

素晴らしい内発的動機です!

【内発的動機づけ】とは、簡単に言うと・・・

好きだからやる!おもしろいから、愉しいからやる!という純粋な気持ちが動機になっていることを言います。(勝ったらお金がもらえるから、というようなものを外発的動機といいます)

外発的動機づけが有効なこともありますが、ペップトーカー的には内発的動機で取り組んでもらえているのがうれしい限りです(*^_^*)

折井さん一家には、ペップトークのお話をさせていただいたり、スポーツにおけるメンタル的アドバイスもさせていただいていますが、本当に前向きに取り組んでいて、スタッフも元気をもらっています。

これからも彼女たちの活躍に目が離せません!(^^)/

彼女たちが大好きなバドミントンをおもいっきり愉しめるように、サポートさせていただきます!

 

スポーツ障害のことなら京田辺市(松井山手)のなかざわ鍼灸整骨院

副院長 辻 大稀(柔道整復師)

 

お気軽にご相談・ご予約くださいませ!

☎0774-29-6293

 

受付時間

 
9:00~21:30 12:00

21:30
9:00

17:00

※祝日の受付時間 9:00~17:00
※日曜日は定休日です。

腰椎・頸椎(首)椎間板ヘルニア 症状・施術法は?

腰椎・頸椎(首)椎間板ヘルニアについてなかざわ鍼灸整骨院の考え方をお話しします。

 

(腰椎・頸椎)椎間板ヘルニアとは?

椎間板とは、背骨(椎骨)と背骨の間に存在するクッションのことを言います。脊椎を衝撃から保護する役割があります。

外側はコラーゲンを含む繊維輪で構成され、その内側にゼラチン状の髄核が存在します。

この椎間板が様々な原因で変形し、厚みが損なわれ、内側の髄核が外側に飛び出し、神経を圧迫して痛みがでるもの椎間板ヘルニアと呼びます。

腰椎の椎間板で発生すれば腰椎椎間板ヘルニア

頸椎で発生すれば頚椎椎間板ヘルニア

と呼ばれます。

椎間板ヘルニアはレントゲンで脊椎の状態をみることでも診断はできますが、MRIがより精査できるでしょう。

(腰椎・頸椎)椎間板ヘルニアの症状は?

症状としては、

・しびれ

・疼痛

・運動制限

・運動障害

などがみられますが椎間板ヘルニアの症状の強さはかなり個人差があります。

痛みや痺れで歩くことも立つこともの痛みが伴う方もいれば、軽度なしびれと腰痛のみで日常生活への支障がない方もいらっしゃいます。

(腰椎・頸椎)椎間板ヘルニアの施術法は?

施術法は、重度であれば手術適応となります。

手術をしない場合は、痛み止め薬を飲んで誤魔化しながら、ヘルニア部分が人体に吸収されるのを待つ対処療法や、筋力トレーニングやリハビリをおこなうのも効果的です。

基本的に保存療法になることが多いです。

軽度であれば、ヘルニアが自然消滅することもありますので、保存療法が選択されることが多いですね。

 

保存療法になることが多いとはいえ、手技で椎間板ヘルニアを治すことは非常に困難といえます。

疼痛や痺れを緩和させることはできても、完治させることは困難です。

それはカイロプラクティックや矯正・整体を用いても不可能に近いです。

骨のズレを正そうが、飛び出た中身はいきなり消えません。

 

でも腰椎椎間板ヘルニアが治ります!という施術院は多く存在します。

なかざわ鍼灸整骨院でも椎間板ヘルニアと診断された方の症状が完治したことがあります。

 

先ほどと言ってることが真逆ですが、ご説明いたします。

 

椎間板ヘルニアは、内側の髄核が外側に飛び出し、神経を圧迫して痛みがでるものとご説明しましたが、MRI所見やレントゲンでは明らかに椎間板ヘルニアでも、症状に関係していないことがあります。

※全ての患者様に当てはまるわけではありません。

 

それに加えて、病的症状のない椎間板ヘルニアの方がたくさんいらっしゃいます。

MRI等の画像診断では明らかに椎間板ヘルニアがみられるが、全く症状としてみられない方です。

これは椎間板の検査以外で見つかることがあります。

 

つまり、しびれや疼痛があり、椎間板ヘルニアと診断されたが、手技で完治した例は「症状の原因が椎間板ヘルニアではなかった可能性がある」ということになります。

 

腰部では梨状筋症候群による坐骨神経痛、大腰筋や多裂筋の硬化による腰痛、神経痛、筋緊張亢進、またはギックリ腰

頚部では、胸郭出口症候群、頚部・背部の筋肉筋膜性疼痛、筋緊張亢進が原因であった可能性があります。

 

このように、椎間板ヘルニアでも、手術をしなくても治る可能性はあります。

保存療法でも手技によって早期に改善することもあります。

自己判断はリスクがありますので、専門医や専門の先生に一度状態をみて頂くことをオススメします。

なかざわ鍼灸整骨院の方針

少しでも椎間板ヘルニアの可能性を感じたら、脊椎専門医の先生をご紹介しております。

医師の診断書をもとに、これからの対策を患者様と一緒に考えていきます。

 

何かできることは必ずあります。

椎間板ヘルニアと診断されても、手技で治る可能性があります。

お困りの際は、京田辺市(松井山手)のなかざわ鍼灸整骨院にご相談ください。

 

スポーツ障害のことなら京田辺市(松井山手)のなかざわ鍼灸整骨院

副院長 辻 大稀(柔道整復師)

 

お気軽にご相談・ご予約くださいませ!

☎0774-29-6293

 

受付時間

 
9:00~21:30 12:00

21:30
9:00

17:00

※祝日の受付時間 9:00~17:00
※日曜日は定休日です。

【ふくらはぎの肉離れ】痛み・原因・見分け方や施術法は?

ふくらはぎの肉離れの多くは、腓腹筋というふくらはぎで一番パワーのある筋肉に起こりやすいとされています。

つま先立ちをすると盛り上がる筋肉ですね。

ふくらはぎの肉離れの原因と見分け方

筋繊維・筋膜の損傷及び部分断裂・完全断裂のことを言い、「筋断裂」のことを肉離れと呼んでいます。

急激な筋収縮や繰り返される筋肉への負荷によって受傷します。

瞬発力が必要なるスポーツ、短距離走者、テニス、ハンドボール、ラグビー、サッカー、野球など多くのスポーツ場面でみられます。

症状は筋肉の損傷具合で変わっていきます。

基本的には三段階に分類していますので、ご覧ください。

I度(比較的軽症)

筋線維の微細な損傷。内出血もみられない。

患部に軽い圧痛。陥凹は無し。

歩行時に痛みはあるが可能(歩ける)。

ランニング・ジャンプ全力を出せない、もしくは不能(できる場合もあります)。

II度(中等度)

筋線維・筋膜の一部が損傷、部分断裂も考えられる。

患部の圧痛が著明。

患部に陥凹がみられる場合があり、内出血がみられる。

歩行は可能なことが多いが、困難。

ランニング、ジャンプ、ランジ、つま先立ちは不能。

III度(重症)

筋肉の完全断裂、もしくは部分断裂。

強い圧痛と自発痛、内出血が著明である。

患部に陥凹があり、歩行不能。

手術が適応となる場合がある・

※筋肉が完全に断裂し、連続性が損なわれると陥凹ができます。凹んでみえるわけですね。

これらの損傷度は他の肉離れ(ハムストリングス、上腕二頭筋)と多少の違いはありますが、適応されます。

整骨院で治療できる範囲はI~II度損傷です。

ふくらはぎの肉離れは冷やす?テーピング?サポーター?

急性期であれば、アイシング(冷やす)、弾性包帯やテーピングを用いた圧迫をおこない、足を心臓より高く上げた状態をキープします。

急性期にどれだけ内出血を抑えられるかが重要です。

急性期が過ぎれば、温めていきます。

なかざわ鍼灸整骨院では、急性期であっても、患部のギリギリまで施術をおこないます。

そうすることで血流が良くなり、筋肉の緊張がゆるみ、症状が改善しやすくなります。

またふくらはぎを柔らかくし、血流を良くするためにも、SBL(スーパーフィシャルバックライン)という足底~腓腹筋~ハムストリングスを連結させる筋膜ライン

下肢全体の血流を良くするために、DFL(ディープフロントライン)といわれる、内転筋や下腿部の深部筋肉を連結させる筋膜ラインにも施術をおこなっていきます。

つまり、肉離れの患部だけでなく、ハムストリングス、内転筋、足底なども治療のポイントとなります

早期回復・早期復帰のポイントは受傷直後はアイシング(冷やす)と包帯やテーピングによる圧迫を行ない、ふくらはぎの患部ぎりぎりまで施術することです。

そのうえで、ハムストリングスや内転筋も状態をみながら施術していきます。

とにかく早期に治療を開始することが、再発防止にもつながりますし圧倒的に回復が早いと感じます。

ふくらはぎの肉離れかな?と思ったら、お早めにご相談くださいませ!

 

スポーツ障害のことなら京田辺市(松井山手)のなかざわ鍼灸整骨院

副院長 辻 大稀(柔道整復師)

 

 

お気軽にご相談・ご予約くださいませ!

☎0774-29-6293

 

受付時間

 
9:00~21:30 12:00

21:30
9:00

17:00

※祝日の受付時間 9:00~17:00
※日曜日は定休日です。

梨状筋症候群による坐骨神経痛の症状改善や施術、リハビリはお任せください!

梨状筋症候群による坐骨神経痛とは?

梨状筋症候群とは、殿部の深層にある梨状筋という筋肉が、坐骨神経を絞扼・圧迫することで起こる疾患す。

梨状筋は股関節を外旋させる作用があります。股関節を外にひらく動作です。

梨状筋の周囲を坐骨神経が、梨状筋の隙間を通るような形で走行しています。

※神経の走行には生まれつきの個体差があり、梨状筋症候群になりやすい方とそうでない方がいます。

状筋が硬くなり、運動による疲労などで坐骨神経を圧迫すること坐骨神経痛が症状としてあらわれます。

 

梨状筋症候群による坐骨神経痛の症状は?

殿部から太腿後面への痛みといった坐骨神経痛がみられます。

あらゆるスポーツ、マラソン選手、ランナー、野球選手、短距離走者、テニス、ハンドボール、ラグビー、サッカー、野球など多くのスポーツ場面でみられます。

梨状筋が硬くなっていることで、股関節に力を入れて捻じったり、他動的に捻じられたりすることで坐骨神経痛が誘発されます。

SLRテスト(下肢を真上に挙げるテスト)でも症状が誘発されます。

 

気を付けなければいけないのは腰椎椎間板ヘルニアと症状が似ているため。しっかりと鑑別しなければなりません。

SLRテストでは梨状筋症候群も腰椎椎間板ヘルニアも坐骨神経痛が誘発されます。

 

特に梨状筋症候群の場合は、股関節を捻る、外旋内旋によって痛みが増強することが、腰椎椎間板ヘルニアとの鑑別のポイントです。

腰椎椎間板ヘルニアと思っていたら梨状筋症候群だった・・・ということもあります。

※腰椎椎間板ヘルニアとの鑑別は、画像診断を整形外科で受けてもらうことが最適です!

なかざわ鍼灸整骨院では、整形外科のご紹介もしております。

 

なかざわ鍼灸整骨院の施術方法は?

梨状筋が硬くなることで、神経や血管を圧迫し症状が出ていますので、とにかく、梨状筋の緊張を解き、柔らかくして血流を良くすることが大切です

しかし、梨状筋は深層に位置する筋肉ですので、まずは殿筋群(大殿筋、中殿筋)といったどちらかというと表層に位置する筋肉をゆるめる必要があります。

また、血流を全体的に良くするために、内転筋群、ハムストリングスなどに対して施術を行います。

 

自宅でできるセルフストレッチもお伝えします。

梨状筋症候群は坐骨神経の走行によって発症するリスクも違っており、そのため人に

よっては再発もしやすく、セルフケアも大切な要素になります。

 

早めに施術を受けて、治癒に専念していただければ、それだけ早く改善していきます。

お悩みになる前に、ご相談くださいね。

 

スポーツ障害のことなら京田辺市(松井山手)のなかざわ鍼灸整骨院

副院長 辻 大稀(柔道整復師)

 

お気軽にご相談・ご予約くださいませ!

☎0774-29-6293

 

受付時間

 
9:00~21:30 12:00

21:30
9:00

17:00

※祝日の受付時間 9:00~17:00
※日曜日は定休日です。